スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資本=ネーション=国家について

 柄谷行人が「資本=ネーション=国家」というトリニティによって現代世界が構成されていると語っている。
 その場合の資本とネーション(民族)はわかるが国家というのは同列に扱えるものなのか疑問だ。
 仮にその三角の統合というかトリアーデ体系が同じ比重ではないだろう。

 国家は資本にもネーションにもかかわるが、ネーションと資本のかかわりは薄いだろう。
 「民族資本」といういいかたもあるが、あくまで資本の運動としての表出ではないか。
スポンサーサイト

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

left

Author:left
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
CalendArchive
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。