スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニティ=共同体」とは何か

コミュニティ論再考

 グローバリゼーションの進展とコミュニティの再建が比例するような現象がみられるという。これは統計があるわけでもないしコミュニティの概念自体が議論になりそうだから明確ではないが、『 コミュニティ グローバル化と社会理論の変容』ジェラード・デランティ  山之内 靖解説 伊藤 茂 訳(NTT出版 2008年)ではそのような指摘がなされている。この本は社会学の概念から最新の成果を取り入れているという。

 曖昧かつ不安定な現代社会において再生を遂げつつある、帰属と安心のよりどころとしての「コミュニティ=共同体」とは何か。ポストモダニズム、トランスナショナリズム、多文化主義の諸相からインターネットまで。グローバリゼーション研究の最新成果を駆使して、現代思想の重要概念を徹底分析する。『想像の共同体』(アンダーソン)から『帝国』(ネグリ=ハート)をへて生まれた全く新しい共同体論。  (出版社からのコメント)



 なるほどいろんな研究を網羅しており、物分りがいいというか、大学などで教科書にしたりするのが向いているかもしれない。

 コミュタリアンという言葉がはやったりしたのもここ数年のことだし、ナショナリズムやトランスナショナリズムというのも現代的な課題を突きつけているのかもしれない。

 しかし山之内靖が最後に語っているように、身体性の復権が必要とされているのは間違いないだろう。
スポンサーサイト

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

ジョセフ・E・スティグリッツ

ジョセフ・E・スティグリッツの『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』(徳間書店  2002年) と『世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す』(徳間書店 2006年) を読む。

 スティグリッツはクリントン時代のアメリカの経済政策のブレーンだったこともあるし、世界銀行の副総裁でノーベル経済学も受賞している。

 その彼がグローバリズムの弊害について記した本がこれだ。

 世界経済の指導部中枢にいた人間の言葉だけに重みがあるが、頭のよい学者というだけではない。たんなる卓上の経済学者ではないのだ。世界銀行の首脳というと、なんとなくマンハッタンの高層階で空調のきいた部屋で椅子にすわっているという姿を連想するが、そうではないようだ。世界の貧困の現場に立ち会っているし、フィリピンではゲリラとも対話をしたこともあるという。 

 じっさい彼の発言はリアリティもあるし、説得力がある。いろんな事例が掲載されており参考にもなるが、ものたりなさもおぼえてしまう。良心的エコノミストの限界がみえるといったら、言いすぎだろうか。

 これらの本でたとえば、日本の小泉流の新自由主義についての批判はあるが、厳密な意味での新自由主義批判はない。それだけ具体的でイデオロギーや観念的概念からは自由であるということで、それはプラスなのだが、これらの本を読んでも、なぜそうなるのか?の説明はない。
 
 ただ、IMFやWTOが不公正でアメリカの影響が強いという批判はあるのだが、新自由主義を採用することの真実はなんなのか、そこが知りたいところなのだが、それについては答えてくれない。それらの背後にある思惑や分析はされていない。その意味で不満が残った。

テーマ : 世界金融危機
ジャンル : 政治・経済

市場社会とは何か

民主主義は政府のための制度


ビアンカルディがシュンペーターを評して

「民主主義は政府を生産するために考案された制度的アレンジメントである。企業や企業家が顧客を求めて競争するのと同じように、政党は政治的な「消費者(有権者)」を求めて競争するのである」(ビアンカルディ)




市場が企業と企業家のための制度であるように、民主主義は政府のための制度である。
民主主義は権力闘争の場となる。
政治は経済の論理に包摂される。

『市場社会とは何か―ヴィジョンとデザイン―』(上智大学出版 2007年)の
「リベラル・インターナショナリズム批判―ポラニーとシュンペーター」中山千賀子
より…。

リベラルデモクラシーのインターナショナリズムが普及して、リベラルな思想、民主主義が成立すれば平和になると楽観視しているのは、イラクやアフガンの現状をみればあやまりである。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

left

Author:left
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
CalendArchive
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。